お知らせ

緑の少年団

緑の少年団 概要
  1. Home
  2. 緑の少年団

緑の少年団

緑の少年団概要

緑の少年団

緑の少年団は、次代を担う子供達が、森林での学習活動、社会奉仕活動、キャンプなどのレクリエーション活動を通じて、自然を愛し、人を愛し、社会を愛する心豊かな人間に育っていくことを目的とした、子供達の自主的な団体です。山形県では緑の少年団は昭和49年に結成されて以来、地域の緑化活動の重要な役割を果してきました。緑の少年団は全国的に組織され活動しています。

第6回「山の日」全国大会やまがた2022記念行事 

第13回山形県緑の少年団交流研修大会(蔵王坊平サマージャンボリー)

  • 期日:令和4年8月3日(水)
  • 場所:蔵王坊平ライザワールド

詳しくは以下をご覧ください。

緑の少年団出前教室のご案内

県内の緑の少年団を対象に、活動時に講師派遣や教材提供を行う「出前教室」を実施しています。

詳しくは以下をご覧ください。

活動状況

緑の少年団交流研修会を県内各地で行っています。

もがみグリーンジャンボリー
                        (神室少年自然の家での
                        自然体験活動)
もがみグリーンジャンボリー
(神室少年自然の家での自然体験活動)
もがみグリーンジャンボリー
                        (鮭川村エコパークでの
                        アウトドアクッキング)
もがみグリーンジャンボリー
(鮭川村エコパークでの
アウトドアクッキング)
おきたまグリーンジャンボリー
                        (ブナの森温身平の散策)
おきたまグリーンジャンボリー
(ブナの森温身平の散策)

緑の募金活動も行っています。

緑の募金活動(天童市)
緑の募金活動(天童市)
NDソフトスタジアムでの募金活動
                        (天童市)
NDソフトスタジアムでの募金活動
(天童市)
最上地域緑の募金街頭キャンペーン
                        (新庄市)
最上地域緑の募金街頭キャンペーン
(新庄市)

各少年団ごとの活動も行っています。

酒田緑の少年団
                      (イヌワシの生態についての学習会)
酒田緑の少年団
(イヌワシの生態についての学習会)
大江町緑の少年団
                        (大山公園での自然観察会)
大江町緑の少年団
(大山公園での自然観察会)
高畠町二井宿みどりの少年団
                        (地元産の杉材を使った
                        コーナーラックづくり)
高畠町二井宿みどりの少年団
(地元産の杉材を使った
コーナーラックづくり)

団数と団員数

山形県内には現在57団が結成されており、団員数は3,349人となっています。

(令和4年度)

地域名 団数 団員数
村山 34 1,834
最上 11 942
置賜 6 221
庄内 6 352
57 3,349